攻撃的日記

いい大人になりつつあるので、あせらずにいい加減大人になろうと思います。

自分のブログはどこから読まれているのか分析してみる。

・まだブログを始めて1週間だが自分なりの感想

「記事を書くのが面白い!」と思っています。

もともと自己表現をする場として、ブログが一番いいなぁと漠然と考えていたのですが、なかなか行動に移すことができていませんでした。

読むことは前から行っていました。有名なブロガーさんのブログを見るたびに

「自分もこんな記事を書いてみたい!」という思いがありました。

 

そしたらある日Twitterを見ていたら、八木仁平さんの「八木仁平ブログがレッジ」のお申込みついてというものを見て、自分的に「これは申し込まなければいけない!」という思いになり、ブロガレ6期生になることができたのは、非常にうれしかったです。

そこから先週にはてなブログとTwitterのブログ垢を作成し、

まだまだあまちゃんのあまちゃんですが、人に読まれているという、

一種の満足感ともっとたくさんの人に読まれたいという欲求が芽生えてきました。

 

飽き性で、3日坊主な自分が、続けているわけですが、

できるだけ毎日1日1記事をかけるように試行錯誤していこうと思います。

・アクセス分析から見る記事の行方

まだまだブログのことは勉強しなければいけませんが、

アクセス分析というものがあったのでここ1週間の自分を振り返ってみようと思います。

 

まだ1週間という事で

 

f:id:buruman1125:20160808095736p:plain

 

ここ1週間で振り返ると234PV

毎日書いているので、234÷7記事=33.42PV

これが少ないのか多いのかわかりません。ただ自分の興味の範疇という事で。

f:id:buruman1125:20160808095651p:plain

アクセス元のサイトというこれもまた自分が知らないものが、

このはてなブログにあるとはしりませんでした。

これを見ると、Twitter経由で見る人が半数ぐらい、

そしてFacebookから見る人も3割ぐらいという傾向になっています。

書いたらSNSに「ブログ更新しました」と宣伝しているから、

そういったのが要因となっているのでしょう。

 

f:id:buruman1125:20160808095635p:plain

個人的に関心がわいたのが、

Googleからとヤフーからこのブログを見てくれる人がいるんだと感じました。

 

f:id:buruman1125:20160808095709p:plain

またこの「はてなキーワード」から検索してみてくださっている方もいるみたいですが、この「はてなキーワード」ってどこから見ることができるのだろうと自分の中で、興味がわいています。

 

 

・生産性のある記事を書きたい!

 生産性の記事を書きたい!

そしてこのブログから有益のある情報を提供したいという気持ちが芽生えています。

アクセス分析の傾向から見ると、

昨日更新した「解離性障害」のことについてみてくださっている方が多いみたいです。

まだ正直自分のこのブログの方向性はまだ見えていませんが、

自分なりにアレンジしていこうと思います。

 

八木仁平さんの「ブログ初心者を卒業する14日間講座」も本当にわかりやすく、

活かされています。

 

まず昨日の「見出しを使って読みやすくする」の講座については、

見出しのタグについてまったく知らなかった自分にとっては、

目から鱗でした。実際にやってみると、今までやったことがなかったので、

HTMLって何?みたいな感じでしたが、

「あ、こういうかんじか。」と自分の中にすんなりと落とし込むことができました。

 

まだまだ未熟ものですが、是非とも継続していきたいと思います!

 

 

 

 

 

広告を非表示にする