読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻撃的日記

いい大人になりつつあるので、あせらずにいい加減大人になろうと思います。

転職サイト「midas」で自分の価値を調べてみた。

目次

・Midasの価値

転職サイトは数多くある。

リクナビネクスト、マイナビ、en、はたらいく第二新卒ナビなどいろんなサイトがある。

私自身は、リクナビネクストとenとはたらいくを活用して転職活動を行っているのだが、
ネット上で最近話題になっている「midas」という転職サイトがあったので、検索してみた。

 

 

転職サイト「midas」

MIIDAS(ミーダス)は職務経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値を診断。適正年収を算出して条件に合致した求人をマッチングし、あなたを求める企業から直接オファーが届く転職サイトです。

 

ということなので、自分の価値を調べてみた。
名前や住所など簡単な情報を登録し、自分のフィットする年収と、フィットする会社数が出るらしい。

 

・自分の価値を調べた結果

早速アプリをダウンロードして、自分の価値を調べてみた。 

f:id:noise1125:20160729180018p:plain

 

フィット求人数・・・58社

フィット年収・・・610万

 

え、え、と驚く自分。

だって、サービス業と接客業と対顧客メインにしか仕事を行ったことがない自分だよ。

バイトもウォーターサーバーの販売やパチンコ屋のホールや、コンビニなど
どちらかというと販売やサービス業などそちらをメインとして働いているわけだから。

 

フィットの会社を見てみると、

不動産屋、サービス業、金融、WEB、広告とこの5種類が多い。

今の私自身、WEBと広告業界に興味があるので、
フィットした会社の中にそういったものがあるのは少しうれしく感じる。

 

年収も平均で610万と何かの間違いではないかと思ってしまうぐらい、
自分を疑ってしまっている(笑)

特に一番年収の幅が大きかったのが、
1700万~1799万円!!

 

f:id:noise1125:20160729181305p:plain

年収1000万越えってどうなるんだろう・・・

まず今の中途半端な生活からは、抜け出すことができるだろう(笑)
そして少し親孝行ができるかなぁと、自分の価値が高められるのかなぁと思ったりと妄想が止まらない。

 

f:id:noise1125:20160729181516p:plain

一番求人の年収で多かったのがここらへん。

300万~549万の間で半数以上となっている。

けど今の手取りから考えると、
この中から選んだらだいぶ自分の生活も楽になるだろう。



500万って選んだだけでもにやけてくる。

年収500万って考えたらプロ野球選手の高卒とかがもらえる年俸ぐらいだと意識してしまう。

 

とにかく次こそは職場選びに失敗しないためにも、

・人間関係が良好であること。本当の意味での失敗してもしっかりとアフターフォローしてもらえること。

・ちゃんとした研修があるところ(即戦力でいったらぼろぼろの捨て衣にされたので)

・土日休みであるところ(やっぱりあこがれなんですよね)

・手取りが20万越えているところ(となると年収に直すと300万から400万近くのところがいいなぁ)

 

まだ23歳だし、社会人生活2年目で第二新卒扱いができるから、

まだまだチャンスがあると考えて、ポジティブに終わることにする。

 

広告を非表示にする