攻撃的日記

いい大人になりつつあるので、あせらずにいい加減大人になろうと思います。

SIMフリーって何?わからないから調べてみた。

 

こんにちは。ふみです。

昨今スマホを使っている中で、SIMフリーという言葉にぎわっています。

自分の友達も話の中で、「SIMフリーのスマホを使っていてさ~」という、

言葉を聴き自分の中で、SIMフリーとはなんぞやと思い調べてみた。

 

そもそもSIMとは?

 

 

スマホやケータイ、タブレットなどのモバイル端末でデータ通信や音声通話などを行うために必要なICチップカードのこと。
3GやLTEといった電波を使ってデータ通信や音声通話するには、このSIMカードがなくてはなりません。SIMカードには電話番号など契約者情報が記録されており、利用者を特定する役割も果たしています。

サイズや通信規格が合えば、1枚のSIMカードを複数の端末で共有したり、1つの端末で複数のSIMカードを差し替えて使うこともできます。
ちなみに、「SIM」という名称は、Subscriber Identity Module(加入者識別モジュール)の略です。
※国内で利用されるSIMカードはUIM(User Identity Module Card)、またはUSIM(Universal Subscriber Identity Module Card)というのが正確な名称ですが、一般的に「SIMカード」と呼ばれるため、本稿では「SIMカード」に統一しています。

 

大手携帯電話会社のSIMと格安SIMとの違い

現在、格安SIM(MVNO SIM)として国内で流通しているSIMカードは、キャリアと呼ばれる大手携帯電話会社が提供しています。このため、利用できるエリアはキャリアと差がありません。

キャリアの通信網を利用した一般消費者向けMVNO SIMサービスが日本で始まったのは、2010年に日本通信「b-mobile」からスタートしました。ドコモの通信網を用いたSIM単体のパッケージ商品は市場に大きなインパクトを与え、現在では「格安SIM」の名前とともに一般的にも広く知られるようになりました。

MVNO SIMサービスがスタートした当初はデータ通信SIMのみでしたが、その後「SMS対応データ通信SIM」や「音声通話対応SIM」が登場し、プランも「高速通信データ通信容量7GB」や「容量無制限プラン」など、MVNO各社が工夫を凝らした魅力的な料金プラン、サービスが続々と提供されています。

 

 

sim.oshiete.goo.ne.jp

 

 

要は、端末は端末。

端末の中にある小さいカードがSIMカードで、それがなければスマホ自体動かないということだ。

 

差し替えて使えることがメリットだと感じる。

そういえば、前にIphoneを交換したときに、SIMカードをとって、

Iphoneを下取りに出したなぁ。

 

まったくそんなことも気がつかずに使い、日々スマホを使っていた自分。

こういった疑問を考えなければこういうことも思いつかなかっただろう。

 

SIMフリーとはなんぞや?

 

キャリアに縛られることなく、SIMカードを好みのスマートフォンに入れて使うことができることです。

通信規格や周波数帯がキャリア間でほとんど違いのない海外ではSIMフリー端末が一般的で、私たちは一度入手したSIMカードを複数の端末で使い回すことができます。そのため、モバイルに詳しい一部のユーザーの間では海外製のSIMフリー端末を入手するブームも起きました。でも、そうした海外製端末には、「技適マーク」(正式名称:特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク)が付いておらず、日本の電波法に抵触するという問題がありました。

 

こうして、「国内でも正規のSIMフリー端末を使いたい」という要望がしだいに高まっていき、それを受けて、2012年から2013年にかけて国内で利用可能なSIMフリー端末が登場するようになったんです。2013年11月には、発売以来高いシェアを誇るアップルのスマートフォンの最新機種「iPhone 5s」のSIMフリー版が国内販売されて話題になるなど、ついに国内でも便利なSIMフリー端末が普及しようとしています。

私たちにとってSIMフリー端末を使う最大のメリットと言えば、やはり低価格なモバイル通信SIMカードを利用できること。上で説明したような、日本製のSIMフリー端末が増えてきたことから、キャリアやMVNO事業者が、SIMカード型のモバイル通信サービスが次々と販売するようになりました。

 

 

 

あ、なるほど。キャリアごとにSIMカードがあって、それがロックがかかっていたのか。

それに手数料を払えば、使えるということなのね。

海外では、SIMフリーが当たり前だということで、日本でもSIMフリー端末を使いたいというニーズが、高まっていたということも考えられつつあるのだろう。

 

 

 

 

 SIMフリーを使うことによってスマホの選択肢が広がる。

SIMフリーのスマホを使うことによって、

スマホの選択肢がより広がっていくことが考えられる。

 

自分も長年auを使っているが、auにこだわりがあるわけでない。

自分が使っていただけの話であって、au自体にメリットを感じていない。

 

となると、スマホの料金を安くしたい自分の現状を考えてみると、

こういったものも一つの選択肢かもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする