読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻撃的日記

いい大人になりつつあるので、あせらずにいい加減大人になろうと思います。

自分のアンカーポイントを作る。

営業職にいると、なにかと数字に追われる。

私は今は、業務委託という形で仕事をしている。

 

ノルマは、個人ノルマはない。全体でのノルマは与えられている。

一応個人目標は、たてているが、ここ最近は停滞ぎみである。

 

目標のたて方を考えてみる。

自分の場合月間獲得数を40件をベースに目標をたてている。

4週単位で考えると、1週単位で10件ベース。

4日単位でやると、1日辺り2件から3件。

 そう細分化すると、なにかとクリアできるところがあるのかもしれない。

 

 ただ、自分か立てた目標対してクリアができていないところが現状としてあるので、そこはどう修正するのかを考えないといけない。

 

 ではなぜ目標を達成できないのか。

 

いくつか考えられる。

  1. 目標に対して自分の力が追いついてない
  2. モチベーションを維持できてない

 

自分なりに考えられるのはこういったことが考えられるのではないかと思われる。

 

自分のアンカーポイントを作る。

 

そもそもアンカーとは何か。

飲食店や喫茶店に入ったとき、店内に流れているBGMで、「なつかしいなぁ、あの頃は楽しかったなぁ。そういえば、○○君は今どうしているんだろう」と、昔のことを思い出すことがよくあります。
このように、過去の出来事で、強く記憶に残ることを「アンカーリング」といいます。語源は、船が停泊する際に海に投げ込み船を固定するアンカー(錨)です。
前述の例の場合、アンカーは「音楽」となります。また、広告の繰り返しによってもアンカーリングされたりします。

 

 

対お客様に対してどのようにインパクトを残すことができるか。

 

これがキーになるところでしょう。

以下にしてお客様に対して、

 アンカー=主導権

 

を、握ることができるかがキーになるのかなあと思います。

簡単にできるものでも無いですし、

淡々とやっていきます。