読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻撃的日記

いい大人になりつつあるので、あせらずにいい加減大人になろうと思います。

思いを形に。iPad Air2をノートパソコン代わりに使って見ての感想。

こんにちは。ふみです。

 

f:id:buruman1125:20170217221936j:image

 

ついに、ついに自分の思いを形にすることができました。

それは、iPadをノートパソコン代わりに使うということです。

前々から、憧れていたのですが今回ばかりは自分の思いをはっきりと形にすることができたと思います。

 

 

とりあえず使ってみてのレビューを書こうと思います。

 

最大限のメリットは持ち運びの便利さだ。

出張が多いので、必然的にキャリーバックにはお世話になります。

その中で、荷物を必要最低限に抑えたいと考えている自分にとっては、

毎回ノートパソコンを持って行くか否かを悩んでいる状況なのです。

パソコンを持って行くと、荷物がかさばる可能性もあるし画面も割れる可能性もある。

その中で選んだのが、iPad Airなのです。

 

そしてキーボード。

よく、スタバとかに行くとMacBook片手に仕事をしているとかっこいいと感じます。

閑話休題。

 

そう、キーボードも欲しかった自分。

iPadと一緒にLogicoolのキーボードも一緒に購入。

Bluetoothを接続すれば、完璧だ。

 

Logicoolサポート: キーボード

 

これで、コンパクトサイズのノートパソコンが完成。

こいつは超いいアイテムになりそうだ。

 

デメリットはキーボード⁉︎

 

強いていうのであれば、デメリットといえばキーボードだろうか。

いや、買ってから少し後悔したといえばいいのだろうか。

 

ノートパソコンや普通のデスクトップとか使うと、キーボードを押すと〝深さ〟があるのだが、

このLogicoolには、それがない。

なので、指が大きい私にとっては、ブラインドタッチなどをすると、隣のキーなどを押してしまい、

誤字が発生するという具合だ。

まぁ、これは買うときに気がつけばよかったのはなしだが。

 

割賦を組んで3000円以上であればオッケー

一括で購入するお金がなかったので、分割で購入する事にした。

Air2とキーボード込みで、54,864円という金額なのだが、こちらに関しては、18回分の分割を組ませてもらった。

一回目は、3,864円。二回目以降は、3,000円という形になる。

割賦条件となる3,000円を超えるので条件はクリアになる。

 

正直ここまで快適に使えると思っていなかったので、

これを機に生産性を向上できるように努力したい。

 

 

 

広告を非表示にする